印象に残る感動体験を目指して

ホスピタリティ

最高の肉にふさわしいサービスの実現。

幸せな気持ちになって頂くために

私たちは「終わりよければすべてよし」という言葉をスローガンにしています。
誤解を招く表現ではありますが、当然お客様がお帰りになられるまでサービスなどに妥協は致しません。スタッフはむしろ最後の瞬間まで気を抜く事なく、お客様を全力でおもてなし致します。

誰かに自慢したい焼肉店を目指して

「終わりよければすべてよし」を体現する自慢のサービスの一つに、お土産がございます。
こちらの写真のような白ごはんと黒毛和牛で作った特製枡牛丼をおひとり様につきお一つ、お渡ししております。恋人やご家族などの大切な方に、お客様の体験をおすそ分けできるように、開けた瞬間枡と経木の木の香りがふわっと香る、暖めなくてもしっかりと味わい深い仕上がりになっております。

「終わったあともなおよし」を体験して頂ける当店自慢の思いやりになっております。

PAGE TOP